【金融投資】オプトベンチャーズ、19歳起業家が経営する1日から働けるデイワークアプリ「ワクラク」を運営するWakrak社へ出資

株式会社オプトベンチャーズ
2018/11/22
  • feedly
  • pocket
  • はてなブックマーク
  • googleプラス
  • ツイート
  • シェア
News
オプトグループの株式会社オプトベンチャーズ(代表取締役 野内 敦)は、オプトベンチャーズ1号ファンドにおいて、1日から働けるデイワークアプリ「ワクラク」を運営するWakrak社(代表取締役 谷口怜央)へ出資致しました。

【Wakrak社 会社概要】
■会社名:Wakrak株式会社
■所在地:東京都港区南青山1-12-3 LIFORK MINAMI AOYAMA N212
■事業内容:デイワークアプリの開発/運営
■URL:https://www.wakrak.jp/
    
【サービス概要】
■最短、翌日に給与の振込みがされ、面接、履歴書等無しで1日から働ける デイワークアプリ「ワクラク」を運営しています。
■会社側の人手が足りない時にパソコンから専用の管理画面でアプリ内に募集ページを作れ、働き手は「アプリのダウンロード」「プロフィールの入力」「契約書の発行」の3ステップで仕事が決定でき、履歴書や面接を受ける必要がありません。応募と同時に電子契約書が発行され雇用契約締結ができ、会社側の反応を待つ必要がないことが特徴です。

【投資背景】
■市場:
規模の大きな労働市場のなかでも、働き方改革によって成長が見込まれるギグエコノミー市場(インターネットを通じて単発の仕事を受注する働き方や、それによって成り立つ経済形態)に対する成長期待への投資です。
■若手起業家:
19歳の若手起業家ならではの感性と能力で、「好きなときに、好きな場所で、好きなことをするという未来の働き方」の事業を行うWakrak社を、ハンズオン支援することによってより成長させることができると見込んでいます。

以上

■オプトベンチャーズについて
2015年2月設立、2015年8月に組成した「オプトベンチャーズ1号ファンド」にてベンチャーキャピタル事業を行っております。
「インターネット技術で日本の社会問題を解決する」ことを投資テーマとして掲げ、主に以下の3つのセグメントに属するベンチャー企業への投資を推進しております。
投資テーマ:「シェアリングエコノミー」、「ダイレクトトレーディング」、「ディスラプティブテクノロジー」
 
【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社オプトベンチャーズ
住所:〒102-0081東京都千代田区四番6番 東急番町ビル
担当:守屋 佑香
TEL:03-5745-3515
Email : info@mg.opt-ventures.co.jp