【お知らせ】SIGNATE、厚生労働省・経済産業省後援「HRアワード2018」において「プロフェッショナル部門」にノミネート

株式会社SIGNATE
2018/09/20
  • feedly
  • pocket
  • はてなブックマーク
  • googleプラス
  • ツイート
  • シェア
News
AI開発・データサイエンティスト人材採用・育成サービスを提供する株式会社SIGNATE(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:齊藤 秀)が運営するデータサイエンスコンペティションサイト「SIGNATE」(https://signate.jp)が、日本の人事部が主催し厚生労働省と経済産業省が後援する「HRアワード2018」において「プロフェッショナル部門」にノミネートされました。
 
411


■日本の人事部「HRアワード」とは
「HRアワード(主催:日本の人事部、後援:厚生労働省、経済産業省)」は、人事・人材開発・労務管理などの分野におけるイノベーターを表彰する、表彰制度。 素晴らしい成果を残した企業人事部やHRビジネス企業、人事担当者にとって有益だと評価されている書籍やサービスを表彰することで、全ての企業や個人のレベルアップと、人フィールドの活性化を実現することを目的としています。 2012年は1,107人、2013年は1,875人、2014年は2,462人、2015年は3,647人、2016年は5,602人、2017年は6,081人の方々が投票するなど、HR関連では最も権威のある賞と言われています。

詳細・投票はこちら: http://hr-award.jp/

以上

社 名:株式会社SIGNATE(SIGNATE Inc.)
本 社:東京都千代田区四番町6番 東急番町ビル
資本金:2億80百万円(資本準備金1億円含む/2018年4月1日時点)
代表者:代表取締役社長CEO/CDO 齊藤 秀、取締役副社長COO 夏井 丈俊