【デジタル支援】ソウルドアウト、ソーシャルマーケティングA.I.プラットフォーム「adgo」の提供を開始

ソウルドアウト株式会社
2018/03/01
  • feedly
  • pocket
  • はてなブックマーク
  • googleプラス
  • ツイート
  • シェア
News
地方含む日本全国の中小・ベンチャー企業の成長支援をWebマーケティング、テクノロジー、HRの領域で展開する、オプトグループのソウルドアウト株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:荻原猛、以下ソウルドアウト)は、Supership株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:森岡康一、以下Supership)と共同でAdgorithmics株式会社(本社:東京都港区 代表取締役:キム・マイケル、以下Adgorithmics)のソーシャルマーケティングA.I.プラットフォーム「adgo」の提供を開始しました。

以前よりFacebook、Twitter、LINEなどを中心に広告運用代行サービスを展開していましたが、ソーシャルメディアを使ったより高度なマーケティグ支援ニーズは年々高まっています。そのご期待に添うため、2017年度よりソーシャルマーケティングA.I.プラットフォーム「adgo」を使った運用をSupership、Adgorithmics、ソウルドアウトの協業でテストマーケティングを実施した結果、非常に有用性が高いと判断し、2018年3月1日より正式提供を開始しました。

■「adgo」で実現できること
・成果地点やターゲティングの重み付けによる複雑な入札/予算アロケーションの自動最適化
・広告要素の組み合わせによる数百~数千パターンのクリエイティブ/ターゲティングの大量作成

引き続きSupership、Adgorithmicsとの連携を強め、1社でも多くのお客様のソーシャルメディアマーケティングの成功を目指し、サービスの品質向上を目指してまいります。

ソウルドアウトでは、地方含む日本全国の中小・ベンチャー企業向けのWebマーケティング支援の強化をすべく、会社規模や所在地とは無関係に、最先端のアドテクノロジーによって生み出されるサービスを提供しております。そのことを通じて、さまざまな潜在能力をもっている日本の中小・ベンチャー企業の発展に貢献していきたいと考えています。

日本の潜在能力そのものであるともいえる全国の中小・ベンチャー企業の成長支援をしていくために、Webマーケティングとテクノロジーに今後も磨きをかけていきます。
 

 
ソウルドアウトとは
ソウルドアウトグループは、地方を含む日本全国の中小・ベンチャー企業の成長支援をWebマーケティング、テクノロジー、HRの領域で展開しています。全国20営業所を中心に、対面営業を重視する地域密着型で、地方中小企業の言葉にならない課題やその独自性を理解し、それぞれにマッチしたソリューションを提供。Webを活用した事業のスタートアップからWebを活用する既存事業のアクセラレートまで、顧客の成長ステージに合わせた提案によって顧客企業の潜在能力を引き出し、それぞれの企業が自律自走できるまで寄り添いサポートします。

会社概要
■会社名:ソウルドアウト株式会社
■本社:〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-4龍名館本店ビル4階・6階
■代表者:代表取締役社長 荻原猛
■Email:info@ml.sold-out.co.jp
■ホームページ:http://www.sold-out.co.jp

 
本件に関する問い合わせ先

ソウルドアウト株式会社 菊地(きくち)
TEL:050-1749-8000
Email:info@ml.sold-out.co.jp

以上