【デジタル支援】オプト、バーチャルキャスト、スパイス、3社提携によるVTuber活用支援サービスの提供を開始

株式会社オプト
2018/11/28
  • feedly
  • pocket
  • はてなブックマーク
  • googleプラス
  • ツイート
  • シェア
News
株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:金澤 大輔、以下オプト)は、企業のVTuber活用支援の強化に向けて、株式会社バーチャルキャスト(本社:北海道札幌市、代表取締役社長 松井 健太郎、以下 バーチャルキャスト)、株式会社スパイス(本社:東京都港区、代表取締役 東海林 鉃男、以下 スパイス)と提携し、「VTuber Made」サービスの提供を開始いたしました。
91

日本国内のVTuberの数は、現在5,000人以上にものぼると言われ、ブランディングやマーケティング、PRを目的とした、企業や自治体からの活用ニーズが増加しています。しかし、VTuberの活用にあたっては、専門的な撮影技術を要し、且つ制作工程も複雑となるため、企業が単独で制作し活用するのは容易ではありません。

今回、3社の強みを生かし、企業や自治体がVTuberを容易にプロデュースし活用できるよう、「VTuber Made」サービスの提供を開始します。「VTuber Made」サービスでは、デジタルにおける企画や運用を強みとするオプト、VR総合プラットフォームを創出し事業展開するバーチャルキャスト、3DCGモデルの制作やモーション撮影を得意とするスパイスグループと、それぞれの知見を連携させることで、キャラメイクやモデリング制作、動画の企画・制作、SNSを含めた運営業務など、戦略立案から実行、効果検証まで一気通貫したソリューションの提供を実現します。
 
334

なお、オプトでは、これまでにVTuber活用支援の実績として、自治体初の公認VTuber「茨ひより」(茨城県からの受託案件)の企画立案および実行の支援を手掛け、広告費換算にして1億円以上というPR効果を創出しております。
 
332
茨城県が公式アナウンサーとして起用するVTuber「茨ひより」
 
333
県イベントでのアシスタントMCの様子

今後もオプトでは、これまで培ってきたデジタルマーケティングの豊富な知見を活かし、企業のVTuber活用を推進し、新しい価値の創造に取り組んでまいります。

以上

【株式会社オプトについて】
オプトは、デジタルマーケティングを軸に個客の未来を実現する「Innovation Agency」です。持続的な成長を志す企業のビジョンやミッションと並走しながら、ビジネスを革新させ、新しい価値を創造していきます。一人一人が、「誠実な野心家であれ。」という理想の姿を追求し、ヒトと社会を豊かにする成長エンジンとなります。

■会社概要
設立年月:2015 年 4 月 1 日 
資本金:1億円 (2017 年 12 月末 現在)
代表者名:代表取締役社長 CEO 金澤 大輔
本社所在地:東京都千代田区四番町 6 番 東急番町ビル
事業内容:マーケティング事業
URL:https://www.opt.ne.jp/

【株式会社バーチャルキャストについて】
株式会社バーチャルキャストは、”VR総合プラットフォーム”を創出し、あらゆるユーザー、クリエイターが自由にVR空間で活躍できる場を提供します。
https://virtualcast.jp/

【株式会社スパイスについて】
株式会社スパイスは、グラフィック制作から3DCG制作、web制作のプロダクションで有り、モーションキャプチャシステムの輸入販売も行なっている会社です。
https://spice-group.jp/

■本件に関するお問い合わせ
株式会社オプト 「VTuber Made」担当:大塚、小林
e-mail)t.otsuka@opt.ne.jp, ta.kobayashi@opt.ne.jp

■報道に関するお問い合わせ
株式会社オプト 広報担当 菅原
e-mail)info@mg.opt.ne.jp  TEL)080-4582-0075