ヒストリー

オプトグループの沿革をご紹介しています。

Company

沿革

1993年

赤坂にて創業

1994年

有限会社デカレッグスとして法人設立
主にFAXおよびテレマーケティングを手がける

1995年

株式会社オプトに社名変更

1997年

eマーケティング事業に進出

2000年

インターネット広告代理店事業に本格進出
日本初の広告効果測定システム『ADPLAN(アドプラン)』開発・販売開始

2003年

Yahoo!JAPANよりベストパートナー称号認定

2004年

JASDAQ上場(証券コード:2389)

history_img01_01.jpg
2005年

株式会社電通とeマーケティング事業にて資本・業務提携
韓国のネット広告代理店エムフォースに出資し海外初進出

2006年

ネット広告取扱高で業界No.1

2008年

グループ社員数1,000名突破

2010年

カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社とデータベース事業にて資本・業務提携

2013年

東京証券取引所 第一部へ市場変更
子会社ホットリンクが上場

2014年

ロケーションベース/O2O/オムニチャネル関連事業「コネクトム」設立

2015年

持株会社への移行に伴い、「株式会社オプトホールディング」に商号変更

2016年

インバウンド支援、投資育成事業を強化

2017年

グループ全社員総会を開催
子会社ソウルドアウトが上場

2018年

AI事業の新会社「SIGNATE」設立