マーケティング事業

デジタルシフトのチェンジ・エージェントとして、あらゆる顧客のマーケティングを変革します。

Service

概要

主要事業領域であるマーケティング事業が属するインターネット広告市場は、2017年に1兆3,000億円を超え(※電通調べ)、テレビ広告に次ぐ市場へと高成長を続けています。
オプトグループでは、顧客企業の広告・販促などのデジタルマーケティング支援サービス、さらに社員向けデジタル教育サービスを提供、あらゆる企業のデジタルシフトの支援サービスを行っています。

体制と主なサービス内容

顧客基盤の特性に合わせ、戦略的に「大型顧客領域」と「地方・中小顧客領域」に体制を分けてサービス提供を強化しております。

<大型顧客領域>

(株)オプトを中心に、首都圏を中心とした大手企業顧客へ広告代理サービス、マーケティングサービス、テクノロジーサービスを提供、顧客企業のマーケティング課題の解決に取り組んでいます。

主なサービス内容

  • 広告代理サービス

    • DSP/ADネットワーク
    • SEM
    • 動画
    • ソーシャル
    • アプリ
  • マーケティングサービス

    • CMO代行
    • チャネル戦略
    • コンテンツマーケ支援
    • 商品開発
    • 事業開発
  • テクノロジーサービス

    • アドテク
    • DMP
    • O2O
    • データフィード
    • LPO

主な事業会社

<地方・中小顧客領域>

日本全国21拠点を展開するソウルドアウト(株)を中心に、Webマーケティング支援サービス、HR支援サービス、IT化支援サービスを提供し、中小・ベンチャー企業のネットビジネス拡大を支援しています。

主なサービス内容

  • Webマーケティング支援サービス

    • EC支援
    • SEM
    • ソーシャル
    • 動画
    • コンテンツマーケ
  • HR支援サービス

    • Webマーケティングのオンライン学習サービス
    • Webマーケティング人材紹介
  • IT化支援サービス

    • 運用型広告の統合管理プラットフォーム
    • マーケティング支援プラットフォーム
    • Webマーケティングツール

主な事業会社