シナジー投資事業

デジタル領域関連企業に投資し新たなビジネスを創出します

Service

概要

シナジー投資事業では、創業来のベンチャー企業への投資と事業創出・起業家輩出の支援で培ってきた目利き力・ネットワークを活用し、次代の社会繁栄に貢献する新サービスや産業創造への投資を行っています。

体制と主なサービス内容

「金融投資事業」、「AI事業」、「海外事業」の3分野で投資活動を行っています。

<金融投資事業>

コーポレートベンチャーキャピタルとして、「シェアリングエコノミー」、「ダイレクトトレーディング」、「ディスラプティブテクノロジー」を投資テーマに、ベンチャー企業投資や新規事業投資を推進しています。
最先端のデジタル領域における情報提供、新たなサービスや産業創造の支援を行うことにより、次代の社会繁栄への貢献を目指しています。

金融投資事業の詳細はこちら

<AI事業>

国内外のデータサイエンティスト、約8000人の会員基盤を持ち(※)、コンペティションによってAI開発を行うサイト「SIGNATE」(シグネイト)を運営しています。
企業ニーズをコンテストテーマに会員が開発を競うコンペティション型AI開発は、海外ではすでに定着しつつあります。
データサイエンティスト不足に悩む企業に対して、低コストで効率的に高精度のAI開発ができるサービスを提供しています。

※会員数は2018年3月末現在の延べ人数

「SIGNATE」の詳細はこちら

<海外事業>

日本国内で得たマーケティングノウハウを活用し、中国や韓国・東南アジアでのマーケティング事業を展開しています。

※会員数は2018年3月末現在の延べ人数

中国事業の詳細はこちら